人様に触れる仕事

転職に必要な知識

薬剤師は国家資格です。資格を取得した後、選択できる就職先にも様々な場所が存在しています。例えば調剤薬局に就職した後、自分の適正が他にあると感じた場合は転職を考えるようにしましょう。 薬剤師の転職先には何があるのでしょうか。 薬と向き合うだけでなく、人様に触れて営業的な仕事をしたい場合、MRに転職しましょう。MRとは医師に自社の医薬情報を提供する仕事です。 MR以外に営業も兼ねる仕事と言えば、ドラッグストアの仕事が挙げられます。ドラッグストアではお客様に薬を販売しますので、多くの触れ合いがある仕事です。 また薬の知識を駆使してお客様が求める商品を伝えるものでもありますから、薬剤師としてのやり甲斐があると言えるでしょう。

MRやドラッグストアの給料

MRは薬剤師と営業の腕が試される貴重な仕事です。転職した場合、どのくらいの給料が見込めるのでしょうか。 MRの平均年収は656万円である事が分かっています。一般的なサラリーマンよりも高給が見込める事が分かります。 またMRは薬一般だけでなく、常に自社の新しい医薬品に関して的確な知識を持つ事が求められますので、充実感も伴う仕事です。 同時に自社の医薬品を売り込むだけでなく、医師から薬の効果など情報を回収する必要もあります。コミュニケーション能力の自身がある方にとって、楽しい仕事です。 ちなみにドラッグストアに転職した場合、初年度の年収相場は350万円〜450万円ですから、MRよりも少々下回るものの、やはり恵まれた給料であると言えます。

Copyright © 2015 建築系などの求人は未経験者でも経験を積めば年収アップ All Rights Reserved. http://f-tpl.com